Article


ヴィヴィアーノが代表からチームに帰還

イタリア代表の正ポルティエーレとして、1試合と6分間フル出場を果たしたヴィヴィアーノがチームに帰還しました。
ヴィヴィアーノは先日のセルビア戦について、ボローニャ公式でコメントを残しています。
「スタジアムに来た時アウェイのクルヴァが埋まっていて素敵な夜だと思ったんだけど……最初は単純なファンの小競り合いかと思ってたんだけど、すぐにいくつか発煙筒が投げ込まれたんだ。そのうちの一つは僕のすぐそばに落ちたよ。僕はクルヴァの方を気にしなくてはいけなかったから、プレーをするのは無理だった。スタンコビッチは謝罪してくれたけど、この日のために10日間きっちり準備してきたし、それにファンにも試合を見てもらえず、残念だよ。でも一つだけ言いたいのは、これはカルチョではない、ということ。
でももう気持ちを切り替えて日曜日のゲームに照準をあててるよ。パレルモは決して楽な相手ではないけど、ロッソブルのみんなと戦うつもりさ」
注意:管理人イタリア語できませんw

Viviano e una notte di ordinaria follia




最近の更新記事