Article


プレミアの強豪ハダースフィールド・タウンとのプレマッチは惜敗

プレミアの強豪ハダースフィールド・タウンとのプレマッチは惜敗

現地7月31日、ボローニャは昨季のプレミアリーグで残留を果たした「強豪」ハダースフィールド・タウンとプレマッチを行い、「強豪」相手に1−2で善戦しました。
競合相手に。

ボローニャの出場メンバー、得点経過は以下の通り。

Da Costa

Mbaye, Calabresi, Paz

Krafth (dal 78’ Brignani), Poli (dal 74’ Orsolini), Pulgar (dal 74’ Kingsley), Donsah (dal 74’ Falletti), Dijks

Destro (dal 74’ Avenatti), Falcinelli

[ゴール]

10’ Mooy (PK)
55’ Falcinelli(ボローニャ)
91’ Mounié

ハイライトが得点シーンのみしかなかったため、内容はよく分かりませんが、1失点目はサイドの緩慢な守備からペナルティを奪われ。
逆に得点も中央のバイタルエリアでプレスがなかったことから、簡単に真ん中を突破して得点。
終了間際に許した勝ち越し点も、ファーで入り込まれた選手のマークを外してしまい失点と、互いに守備に不安を抱える状況かもしれませんが、なにせ相手はプレミアで残留を決めた「強豪」なので、よくやったとも言えます。

プレミアの強豪ハダースフィールド・タウンとのプレマッチは惜敗

プレミアの強豪ハダースフィールド・タウンとのプレマッチは惜敗

プレミアの強豪ハダースフィールド・タウンとのプレマッチは惜敗




最近の更新記事