Article


本田が居たミランに惜敗 © Bologna FC

本田が居たミランに惜敗

今週も頑張って更新してます。

こんばんは、ショーン・Kです。

さてボローニャは日本時間の今朝早く、ミランと敵地でカンピオナートを闘いMilan 2-1 Bologna のスコアで敗れました。

ミランは先日、ガットゥーゾが指揮官に就任。
J リーグの監督人事のような雰囲気だったので、付け入るスキは十分と思っていたのですが、そう甘くはなかったようです。
…ようです。

そうなぜかDAZN で生中継がなく、ハイライト映像すら見ておりません。
ダゾーンどうしたんだぞーん。

ミランって今あんまり人気選手いないと思うんですが、まだ放映権をスカパーが持ってるんですかね?
謎ですなぁ…。

試合後、ドナドーニは「チャンスは作れたが最後の局面でミスをし続けてしまった。我々のパフォーマンスはビッグチーム相手に引けを取らないものを持っているが、今日のように相手によって自分たちの能力に自信を持てないことがある。こういったメンタリティは直していく必要がある。今夜だって、相手に脅威を与えるようなプレーを出来ていた。だがそれも十分ではない。デストロも良い仕事をしていたが、我々が期待しているものから考えると普通で、彼はもっと自分自身を信じなくてはいけない」とコメント。

本田が居たミランに惜敗 © Bologna FC

この試合でボローニャは先日お伝えした(記事)青いユニフォームを着用していましたが、やっぱりいいですねぇ。

非常に物欲が湧くのですが……2児の父はクリスマスの出費が激しく、特別予算を計上できません。
宝くじ来いっ!




最近の更新記事