Article

サンプドリアを3発で沈め2連勝 © Bologna FC

サンプドリアを3発で沈め2連勝

ご無沙汰しております。
ジョン・カビラです。←

えー今日は先日届いたお便りを紹介。

ペンネーム:ドストエフスキラッチ
「楽しみにしてるんだから、更新してください。お願いします」

すいません。すいません。誰も見てないと思った。…すいません。すいません。。

気を取り直して。
ボローニャは昨夜サンプドリアとカンピオナートを闘い、3-0で快勝しました。

サンプドリアにはボローニャの未来”だった”、ガストン・ラミレスが在籍しています。
ですが、そんなことに感慨ふける間もなく、試合開始わずか3分でボローニャが先制。

左サイドから中央のデストロへボールが入り、パラシオのスクリーンを巧みに活かしながらデストロがシュート。
一旦はキーパーに塞がれますが、そのこぼれ球を赤青引っ張る緑の戦士ヴェルディが押し込みます。

好調のヴェルディ。先日は両足でフリーキックを決めていましたね。 © Bologna FC
好調のヴェルディ。先日は両足でフリーキックを決めていましたね。 © Bologna FC

23分にはコーナーキックからエムバイェが頭で綺麗に突き刺し、追加点をもぎ取ります。

エムバイェとプルガール © Bologna FC
エムバイェとプルガール © Bologna FC

こうなると試合は完全にボローニャペースに。

前半終了間際にトロシディスがこの日2枚目のイエローカードを受けて、数的不利となりますが、大事には至らず。
逆に後半途中出場のオアコアナオワオアアオウアオゥオォが、カウンターからトドメのゴールを蹴り込み、試合を決めました。

ドナドーニ © Bologna FC

ボローニャは4連敗の後の2連勝で、再び順位を盛り返し8位に浮上しています。



最近の更新記事