Article

SPAL に勝利し、ボローニャは3連勝で7位浮上 © Bologna FC

SPAL に勝利し、ボローニャは3連勝で7位浮上

日本時間10月16日未明、ボローニャはカンピオナート第8節でSPAL をホームに迎えて闘い、2-1で勝利しました。

ボローニャは前半30分にポーリのゴールで先制します
右サイドからの大きなサイドチェンジをディ・フランチェスコが左サイドで受け、そこからエリア内のファーサイドへクロス。
それをパラシオがヘディングで折り返すと、中央のスペースへ入るこんできたポーリが右足で合わせます。

459人目のロッソブル・スコアラーとなったポーリは、この日がセリエA 200試合出場でもあり、ダブルにめでたい出来事でしたが、試合後に大きく喜ぶことはなく、冷静に「初ゴールは嬉しいけど、もっとやれるグループだよ」とコメント。

ポーリ © Bologna FC

右に左にと振り回した攻撃はなかなか見事で、パラシオと周りとの連携が取れていることも大いに感じさせられる素晴らしいゴールで先制したボローニャは、後半開始直後にもカウンターで追加点を奪います。

自陣での激しいプレスからボールを奪ったドンサーが中央を駆け上がり、パラシオが空けたスペースでヴェルディが受け、そこを追い越してドンサーがペナルティエリアへ侵入。
再びヴェルディからドンサー、そして中央へとクロスが渡る見事な崩しに、SPAL のディフェンダーはたまらずにオウンゴールをしてしまい、ボローニャのリードは2点に。

こうなると試合はイージーな運びとなり、終盤のSPAL にゴラッソを喰らいますが、逃げ切りに成功し、ボローニャはヨーロッパが見えてくる7位に浮上しています。

一方のSPAL は17位。

「さくら〜ふぶぅ〜きの〜さらい〜のそらぁ〜〜〜(中略)さらば〜スパルよ〜。←」



最近の更新記事