Article

ボローニャ、ナポリに0-3で敗れる © Bologna FC

ボローニャ、ナポリに0-3で敗れる

日本時間9月11日未明、ボローニャはホームにナポリを迎えてカンピオナート第3節を闘いましたが、0-3のスコアで敗れています。

インターナショナルマッチウィークを終え、再開したリーグ戦。
強豪を相手に序盤は競った好ゲームを見せてくれます。

9番のシモーネ・ヴェルディを中心に、何度かナポリのゴールを脅かすシーンを作り出しますが、得点を取り切れない展開で我慢ができない。
そして一度失点するとズルズル行ってしまう辺りが、残留争いから抜け出せない理由でしょうか。

66分にボローニャ右サイドからファーへのクロスを、カジェホンに頭で合わされ先制を許すと、82分にはエリック・プルガールが軽率なプレーからボールをロストして、そのまま持ち込まれて2失点目。

88分にはぐちゃぐちゃになったディフェンスラインを尻目に、容赦なくパスを回され3失点と、終わってみれば非常に残念な結果となってしまいました。

ミスをしたプルガールは呆然 © Bologna FC



最近の更新記事