Top page


コッパイタリア、モデナティフォージを締め出しへ

コッパイタリア、モデナティフォージを締め出しへ

明日行われるコッパイタリアは、サン・ルカ クルヴァ スタンド(アウェイゴール裏隅)をクローズするとのこと。 何があったかは知りませんww

62回目のコッパイタリア

62回目のコッパイタリア

今年で62回目を迎えるコッパイタリア。 ボローニャは1935-36シーズンに参加して以来、60回のコンペティションに参加。そのうち優勝が2回、3位が一回の成績を残しています。 最初に成し遂げたメジャーな成績は1958年10月15日のこと。ユベントス相手にPK 戦までもつれるも互いに譲らず、結局7-7 のPK スコアのままドロー決着で3位になりました。 それから12年後、ボローニャはレッジーナ……

水曜日はコッパイタリア

水曜日はコッパイタリア

今週はミッドウィークにコッパイタリア3回戦が各地で開催される予定で、セリエA 勢が登場します。 ボローニャは水曜日に、レナトダッラーラでモデナと対戦。 それに先立ち審判団が発表され、主審がBrighi di Cesena さん、アシスタントレフェリーがBarbirati さんとMarzaloni さん、フォースレフェリーはRuini さんが、それぞれ務めます。 なお今日の前日練習は非公開で行……

レビュー :: 第8節 ユベントス戦(24-10-2010)

レビュー :: 第8節 ユベントス戦(24-10-2010)

ホームにユベントスを迎えて行われたリーグ第8節は、実況のK敷さんと解説のH中田さんによる「つまらない、つまらない、つまらない、つまらない、つまらない、つまらない、つまらない、つまらない」オーラ圧力にも怯まず、ユベントスの攻撃を封じ込め、スコアレスドローに持ち込みました。 試合は、立ち上がりこそボローニャが攻撃のペースを握りましたが、途中からは完全にユベントスが試合をコントロール。 前半30……

間もなくユベントス戦

間もなくユベントス戦

もうすぐユベントス戦がキックオフになります。 今日はボローニャのバンディエラ、ジャコモ・ブルガレッリ Giacomo Bulgarelli の生誕70周年記念日。 久しぶりに、レナートダッラーラ Dall'Ara の塔に彼のビッグフラッグが掲げられます。 今日は負けられません。 でもこういう日に平気で負けるのもロッソブルです・・・。 [caption id="attachment_1……

マレザーニ「違った姿を見せる」

マレザーニ「違った姿を見せる」

前日練習終了後にマレザーニおぢさんがコメント。 「この一週間、我々はこの前とは違った姿をお見せするために、多くのことをトライして準備してきた。ユベントス戦へ向けて何の問題もないね。クラシッチ? 確かにいい選手だし、彼には十分気をつけなきゃいけない。だけどビアンコネーリには、他にも10人の良い選手たちがいる。彼だけにフォーカスを当てるわけにはいかないね。フットボールは毎回違ったクエスチョンを与えて……

ユベントス戦、招集メンバー

ユベントス戦、招集メンバー

明日のユベントス戦へ向けて招集メンバーが発表になりました。 Portieri: ルパテッリ Lupatelli, ヴィヴィアーノ Viviano. Difensori: ブリトス Britos, ケルビン Cherubin, ガーリッチュ Garics, モラス Moras, ポルタノーヴァ Portanova, ルビン Rubin. Centrocampisti: ブーシェ Buscè……

デラ・ロッカ Della Rocca がインフルエンザに

デラ・ロッカ Della Rocca がインフルエンザに

デラ・ロッカ Della Rocca がインフルエンザにかかり、金曜日の練習をお休みしました。 他の選手にうつらなければいいのですが・・・・・・。 [caption id="attachment_133" align="alignnone" width="200" caption="デラ・ロッカ © ボローニャ公式"][/caption]……

ヒメネス Gimenez が練習復帰

ヒメネス Gimenez が練習復帰

火曜日の練習中に左足を負傷し、水曜の練習を休んでいたヒメネスが練習に復帰。どうやら日曜日のユベントス戦出場には問題がなさそうです。 なおエスポジートは、この日も一部別メニューでの調整でした。復帰にはもう少し時間がかかりそうです。 [caption id="attachment_129" align="alignnone" width="300" caption="練習復帰したヒメネス Gi……

ボローニャ会長「クラブは売らない」

ボローニャ会長「クラブは売らない」

ボローニャの新会長Sergio Porcedda 氏がインタビューに応え、改めて「努力と忍耐でボローニャを売らないよう頑張る」と宣言。 ただクラブの財政状況は相当に苦しく、一部では税金の支払いが滞っているという話も。 クラブ創設101年目。何とかこの危機を脱出してもらいたいものです。


ページネイション