Article

Emanuele Giaccherini エマヌエレ・ジャッケリーニのクラブ加入会見が開かれる © Bologna FC

Emanuele Giaccherini エマヌエレ・ジャッケリーニのクラブ加入会見が開かれる

現地9月2日、サンダーランドからローンで加入したEmanuele Giaccherini エマヌエレ・ジャッケリーニのクラブ加入会見が開かれました。

「興奮と幸せ感を持ってイタリアへ戻ってきました。多くの望みを持って試合に復帰したいですし、すべてをボローニャに捧げますよ。沢山勝利してきた歴史的なクラブですし、今は大きな志があります。呼ばれた時すぐに「si!」と返事しましたよ。イングランドでの経験は素晴らしくて、二度とできないようなものでした。我々のサッカーと比較してまったく違うフットボールで、選手としても成長できたと思います。個人的にはとてもシンプルなサッカーでしたね。僕の頭のなかには確かに代表のこともあります。選手はみな代表を目指すでしょうしね。でも僕にとって今大事なことは、ボローニャのために、ここでできる限り良いプレーをすることです。フィジカルは良いですよ。欲望も沢山ありますし、早く試合と練習をしたいですね。。このチームで重要な選手になれることを願っていますよ。また、ここにいる他の何人かの選手たちのように経験もありますし、若いスタッフを経験によって導いていかないといけないと思っています。それが僕の責任でもあります。すでに多くのファンが僕を歓迎してくれました。とても嬉しかったです。チームの為にすべてをやらないとと、プレッシャーがかかりますね。コーチとは昨日練習前にも話しましたが、すっかり打ち解けています。私はサイドでプレーすることが出来ますが、彼も恐らくサイドで使うことを決めるでしょう」



最近の更新記事